バーベキューコンロを自作!レンガやブロックなら簡単だよ!

この記事は2分で読めます

この記事は340秒で読めます!

こんにちは~♪

お肉大好きおちょこ丸でございますヽ(●´ω`●)ノ


さーて、今回はですね、

夏の記事ですよ、夏。


夏といえば、何ですか?

おちょこ的には、バーベキューっす(〃ノ∀`〃)


いいですよね、バーベキュー。

なんかもう響きがすでにお肉っぽい。


僕は以前、肉フェスの記事を書いてるくらい、

お肉が大好きなんですよ。


スポンサードリンク




そんなこんなで、今回の主役は、

バーベキューコンロさんです!


バーベキューにおいて、

このコンロがショボイのはどうにもいけませんヽ(´・д・`)ノ


ということで、自作しましょう。


えっ!?自作??

そうです!!自分で作るのです(ノ`Д´)ノ≡3


調べていたら簡単に出来そうだったんですよ、意外に。

材料も、レンガブロックくらいですからね♪


では、まいりましょうか(((*´ε` *)


自作バーベキューコンロの材料は?



まず、材料からです!


・バーベキュー網(今回は40cm×60cm)

・耐火レンガ 35個くらい


・耐火レンガ(半サイズ) 7個くらい



・ブロック(下が土の場合)



はい、これだけです!!

えぇ、積むだけですから。


一応レンガは何個か余分に

あった方が良いかも知れません(・ω・`〃)


あと、手の保護に軍手があれば最適。

ほんとにそんなもんです。


難点は、レンガ代です。


ホームセンターでも売ってますが、

ネットで大体1個250円くらいします。


なので、大体10000円くらいはかかってしまいます。

長く使えるから良いと思える人にはおすすめですが、

そのあたりはよく検討してくださいね(`・ω・´)ノ


あと、土の上作る場合はブロックか平板等を置いて

バーベキューコンロを安定させてください!


ちなみに、全体をブロックで作ったという人も結構いました。


耐熱強度に問題があるという意見もありましたが、

十分使えてるって声が多かったです(●´▽`)


まぁ、見た目はレンガが圧勝ですけどね☆


レンガで簡単!バーベキューコンロの作り方!



それでは、作り方を見て行きましょう(●´∀`)ノ


① 網を地面に置き、周りにレンガを並べる


大きさを網に合わせてくだいね。

じゃないと、網乗りませんよ!!


② 2段目、3段目を平積みではなく交互に積んでいく

必ず交互に積んでいってください。

そうしたら、一番端っこは半サイズのレンガになります!


③ 4段目に半分レンガを使って置くに空気穴を作る

これが肝心!忘れないでください(*”・∀・)ノ


④ 同じく4段目の左右をずらし、網置きを作る

ずらし方は調整してくださいね。

あんましずらし過ぎると上が不安定になりますのでご注意!


⑤ 5段目を積んだら完成です♪

大袈裟に喜びましょうヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ



どうですか?

ほんとに簡単でしょ(*・∀-)☆


1時間もあれば完成しちゃいますよ。

なんせ積むだけですから。


あとは、人数あつめて、

バーベキューパーティーを開催するだけです。


こんなコンロがあったら絶対盛り上がりますよね!!


本気出せば、車にレンガ積んで持って行って、

どこにでも作れますもんねぇ(●ゝ艸・)


今年の夏はこれで決まりですね♪



ということで、

「簡単!自作バーベキューコンロ」についての記事でした!


とりあえず、お肉食べたいっす(●´Д`●)


心はもう肉フェス

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 花火 イラスト 無料 かわいい
  2. 暑中見舞い イラスト 無料 かわいい
コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。